クラウドファンディング

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

新型コロナの影響によって道場閉鎖した事で、約15年もの間、道場を支えて下さった生徒や関係者の皆様を悲しませる事になってしまいました。

常設道場で無くても、町の公共施設等を借りて空手指導を継続する意思はありますが、新型コロナの影響がいつ収束するのか見通しが立たず、再び生徒皆で稽古をする日がいつになるのかが解りません。その日が来るまでは、それぞれ家族や個人で自主稽古をする事になります。

しかし、稽古へのモチベーションを維持する為の目標設定が必要だと考えました。

皆が目指しやすい目標として「試合」と「昇級試験」があります。試合は対人競技の為、新型コロナの影響が続く中では実施が困難です。しかし、昇級試験は、昇級の内容を工夫すれば、充分実施が可能です。そこで、英語検定をヒントに「O.T.S空手検定協会」を設立する事にしました。

「O.T.S空手検定協会」が提示する昇級システムでは、道場に通わなくても昇級試験が受けられます。


稽古予定

 

【孝真会合同稽古】

日時:7月23日(木・祝) 9時~12時 

1部:9時15分~10時15分 定員10名

2部:10時30分~11時30分 定員10名

 

※人数制限がある為、各部定員10名の二部制となります。

※見学不可

 

場所:三鷹SUBARU総合スポーツセンター武道場2

対象:元孝真会生徒

参加費:2020年4月までに所属していた生徒は無料。他は1000円

稽古内容:基本稽古、型稽古。※対人稽古は行わないのでサポーターは必要ありません。

申込方法:[1部参加希望][2部参加希望][どちらでも可]を選び、ご連絡下さい。

締切:定員が決まり次第、募集を締め切らせて頂きます。

 

【孝真会稽古再開予定】

再開予定月:8月後半~9月前半 ※コロナの情勢を考慮し判断

稽古日時:週1回平日夜間不定期 1部18時15分~19時15分、2部19時30分~20時30分

参加費:1回1000円

参加方法:人数制限がある間は予約制

 

他、武蔵野総合体育館での稽古も計画中です。

※スマートフォンでご覧の方は、左右どちらかの上にある三本線をクリックしていただくと、各ページのリンク先が表示されます。