指導補助:山下亜紀子(やましたあきこ)

担当クラス女子クラス

 

生年月日1974年

 

孝真会歴:級・段…4年(2014年入会)4級

  

趣味…旅行!呑む!食べる!

 

試合実績…第1回関東マスターズ空手道選手権大会出場


<山下さんから入会をご検討の方へ>

孝真会に入会してよかったことは、尊敬する川嶋師範と道場生の皆様との出会いです。

師範は個々の特徴に合わせてとても丁寧にご指導下さり、運動が得意ではない私でも臆することなく稽古を続けています。

師範が研究しておられる「内発動ストレッチ」をするようになってからは、膝や腰の調子がよくなり、健康にも気を使うようになりました。

また、道場生の皆様からも老若男女関係なくご指導いただき、とても雰囲気のよい道場です。

子どもから大人までそれぞれのペースで頑張っている姿はとても刺激になり、良い動機付けとなっています。

空手を続けることで得られたことは、達成感や集中力です。同年代の女性の先輩方々が試合に出ておられ、いつか私も出てみたいと思うようになりましたが、実際は怖くてなかなか挑戦する勇気がありませんでした。

そんな折、師範から「結果はどうであれ、試合に出なかった自分と、試合に出た自分は全く違うものですよ」と、お言葉をいただきました。

それからは、試合に向けて気持ちを切り替えて稽古に取り組み、とにかくスタミナをつけるように頑張りました。

デビュー戦の結果は、負けてしまいましたが、師範の日頃からのご指導は言うまでもありませんが、先輩方々が果敢に試合に挑んでいる姿や、ご声援をいただいたことで、試合を乗り切ることができました。

もちろん、たくさんの課題が見つかりましたが、試合後の達成感は格別なことでした!

また、稽古時間を捻出する為にも、仕事を効率化させ、集中力が持続するようになりました。面白いことに、アドレナリンのお陰なのか稽古後は家事が捗るのです。

もちろん、全てがダメなときがあって、仕事が忙しい、体調不良、気分が乗らないなんてときは、稽古を休むこともあります。

お酒や食に走ることもあります(笑)これも自分なりにバランスを取りながら、空手を長く続けていく秘訣かと思っています。

最後に、孝真会は、川嶋師範がお一人で立ち上げられた、唯一無二の道場です!

師範に代わり、大変恐縮ですが、特に女性生徒を絶賛募集中です!

現在、20代から50代の女性が楽しく空手を続けています。

子育て、家庭、仕事などそれぞれの生活スタイルに合わせて稽古にいますので、どうぞお気軽に体験や見学に来てください!

もちろん、子供から大人まで、どんな方でもウェルカムの生涯通える道場です!!