· 

数見肇のローキック時の傾き

画像を見れば解るように、数見氏のローキックは、蹴る際に体軸が後方に傾いています。
体軸を後方に傾ける事で威力が上がるのは、シーソーの原理が働くからです。

習得のポイントは、

・軸足に体重を乗せない
・軸を後方に傾ける
・肩甲骨を柔らかく
・自然呼吸で
・足の内側部分が当たるように

です。